ウォーターサーバーについてA記事一覧

電化製品を購入するとき、チェックするポイントはどんなところでしょうか。最新型のもの、機能性、デザイン、サイズや価格など、様々なチェックポイントがありますね。ランニングコストとして、電気代も気になりますね。これまでのウォーターサーバーは、電気代が1ヶ月に1,000円〜2,000円程度かかりました。ウォーターサーバーの利用には、サーバーのレンタル料金や水代もかかります。合計するとけっこうな金額になって...

ウォーターサーバーの利用を考えたとき、デザインや機能性、サイズや価格など、その選択基準はたくさんありますね。最近では、配送される水がパックになってセットすることが非常に簡単になっているものもあり、どこまで進化するのか楽しみでもあります。水のセットが簡単であること、省エネモードがあることに、人気が集中しているようですね。ウォーターセーバーの利用を決めるとき、水の種類に悩む方も多いのではないでしょうか...

ウォーターサーバーで使用できる水には、「RO水」と「天然水」があります。以前は、「天然水」のお話をしましたが、ここでは、「RO水」についてお話ししましょう。「RO水」とは?「RO水」とは、採取した水にRO膜処理を行った水を指します。ROは「Reverse Osmosis」の略称で、RO膜とは逆浸透膜とも言います。RO膜は、0.0001ミクロンの超微細孔のフィルターで、このフィルターでろ過して不純物...

お料理をする際、しっかりダシをとると減塩に繋がります。減塩は、成人病など疾患の予防にもなりますし、浮腫み防止やダイエット効果も期待できますね。美味しいダシをとるときには、美味しい水を使用することで格段の差が出ます。いつも通りに、いつもの鰹節と昆布で、いつもの要領でダシをとっても、水の違いが差となって現れるのです。実際に、ウォーターサーバーの美味しい水を使用するようになって、料理が美味しくなったとい...

そのまま飲んでも美味しいウォーターサーバーの水を寒天で固めてデザートを作りましょう。寒天の作り方1.寒天粉4gとウォーターサーバーの水500ccを鍋に入れる。2.火にかけてかき混ぜながら加熱して、沸騰させる。3.2分ほど沸騰した状態でかき混ぜて、火から下して容器に入れて粗熱を取る。4.粗熱が取れたら、冷蔵庫で冷やし固める。5.固まったら好みのサイズに切り分ける。出来上がったら、きな粉と黒蜜をかけた...

ウォーターサーバーの水の美味しさは、今では当たり前のことのように言われています。特に天然水は非常に美味しく、水の甘みを感じるとさえ言われています。毎日の生活の中で、ティータイムはありますか?カフェへ出掛けるという方もいらっしゃるでしょう。ウォーターサーバーはお湯も出ますので、わざわざ沸かす手間もなく、沸くまで待つ時間もありません。ウォーターサーバーの美味しい水で淹れたお茶は、非常に香り豊かで美味し...

水は、もちろん生活に欠かせないものです。料理の味をも左右してしまう水の味は、実は非常に重要ですね。ここでは水の違いを「軟水」と「硬水」で比較してみましょう。水に含まれるミネラル、カルシウムやマグネシウムの量が水の硬度を変えます。ミネラルの成分量を数値化したものを「硬度」と呼んでいます。市販している水には硬度が表記されているものもあり、「硬度30mg/L」という表示を見かけるのではないでしょうか。硬...

シンプルな料理ほど、水の味やにおいが影響します。味付けをしないご飯を炊くときは、お米の味もさることながら、水も非常に重要です。お米を研ぐ前に、1度サッとお米を洗いますね。この、1回目の水をお米は一気に吸い上げます。ですから、1回目のお米を洗う水をウォーターサーバーの水、研ぐときは水道水、炊くときの水をウォーターサーバーの水にすると、ご飯は大変美味しくなります。ウォーターサーバーの水を使って炊いたご...

かつて病院や企業にのみ置かれていたウォーターサーバーが、一般家庭に導入されるようになったのは、ここ10年ほどでしょうか。「水を購入する」という文化がなかった日本において、ペットボトルの水を購入するということが広がったのは1980年代です。以降、徐々に一般家庭においてもペットボトルの水を利用するようになり、「水を購入する」ということが根付いてきました。そんな中、それでもなかなかウォーターサーバーの導...

最近、一般家庭への普及が広がりつつあるウォーターサーバーには、「重い思いをして買ってこなくても水が届く」「いつでもお湯と冷水が使える」「美味しくて安全な水である」などのメリットがありますね。一方で、もちろんデメリットもあります。ウォーターサーバーにかかる費用に、サーバーのレンタル料金、水代以外に、電気代があります。電気代は、1ヶ月でだいたい1,000円〜2,000円です。24時間いつでも冷水とお湯...

ウォーターサーバーを設置すると、ついなんでもウォーターサーバーの水を使ってしまう傾向にあります。もちろん、美味しくて安全な水なのでどんどん使いたいところですが、習慣化してくるとそれまで水道水でOKとしていた用途までもウォーターサーバーの水を使用してしまうことが多いようです。せっかく設置したのですから活用するのは非常に良いことなのですが、何しろ水は有料です。足りなくなれば追加を注文するでしょうし、そ...

一般家庭でウォーターサーバーを利用することが珍しくないことになりましたね。しかし、その一方で強い支持を受けているのが浄水器です。ここでは、ウォーターサーバーと浄水器を比較して、費用について考えてみましょう。ウォーターサーバーは、「レンタルしたサーバーを使用し、水を購入してセットして、冷水とお湯の使用ができるもの」です。浄水器は、「家庭の水道の蛇口にろ過装置を設置し、水道水をより安全で美味しい水に変...

ウォーターサーバーが一般家庭で利用されることが珍しいことではなくなった昨今、その一方で根強い支持を受けているのが浄水器です。それぞれのメリットデメリットがありますが、ここでは水の違いについて考えてみましょう。ウォーターサーバーは、レンタルしたサーバーに水のボトルをセットして利用する形になっています。密封ボトルに入って水は、日本の天然水やピュアウォーターなど種類がありますが、いずれも安心安全で衛生的...

ウォターサーバーの一般家庭への普及率は、年々上昇しています。水を購入するという意識は、かつての日本ではほとんどありませんでした。1980年代、病院や企業へのウォーターサーバーの設置がされるようになり、海外のミネラルウォーターをボトルホルダーに入れて持ち歩くスタイルがオシャレの一環になりました。次第に水の種類が増え、ペットボトルの水を購入することが一般的になり、水の味に対するこだわりが見え始めました...

現在、家庭への普及率が上昇しているウォーターサーバーですが、ウォーターサーバーの水は安心安全だと思い込んでいる方も多いのではないでしょうか。果たして、本当に安心安全な水だと言えるのでしょうか。安心安全だと思う理由のひとつに、「しっかりとした企業が販売しているものだから大丈夫だろう」という全く裏付けのないことが根拠になっていませんか。ウォーターサーバーの水はメーカーによって異なります。『美味しい水』...

最近、ウォーターサーバーの普及率は右肩上がりに伸びています。背景には、東日本大震災で水の備蓄の必要性や重要性を感じたことがあるでしょう。独立や結婚、出産や家を建築することをキッカケに、ウォーターサーバーを利用する方が多いようです。様々な立場からウォーターサーバーを選びますが、小さなお子さんがいらっしゃる方は何を基準に選びますか。「栄養満点なミネラルたっぷりの水を子どもに飲ませたい」と、硬水のミネラ...

かつて病院や企業にだけ設置されていたウォーターサーバーが、一般家庭に取り入れられるようになりました。ショッピングセンターの催物会場ではウォーターサーバーの体験販売が行われ、図書館や役所などでも見かけるようになりました。しかし、それだけよく見かけるようになっても、ウォーターサーバーのことをどれだけ知っているでしょう。申し込みをする前に、調べて知っておいていただきたいことがいくつかあります。1.どの程...

一般家庭への導入が当たり前になったウォーターサーバーですが、アメリカでは50%の普及率であることに対して、日本ではまだ10%にも満たないという意外な状況です。徐々に広まりつつあるウォーターサーバーですが、実際に利用中の方はどんな感想をお持ちでしょうか。最もお気に入りポイントとして多いのは、水の美味しさや水質です。手軽に家で美味しい水を飲むことができ、お料理などにも活用することができるので、味は重要...

ウォーターサーバーが一般家庭で利用されることが珍しいことではなくなった昨今、それでも普及率は10%を切っています。アメリカの50%を比較すると、まだまだ一般的ではないことが分かりますね。ウォーターサーバーは、水のボトルを配送してもらうことができます。ボトルには種類があり、大きさや重さも様々です。空ボトルに関しては、回収されるものと回収不要のものがありますが、それぞれのご家庭の生活スタイルに合わせて...

ウォーターサーバーが一般家庭で利用されることが珍しいことではなくなった昨今、それでも普及率は10%を切っています。アメリカの50%を比較すると、まだまだ一般的ではないことが分かりますね。ウォーターサーバーは、水のボトルを配送してもらうことができます。ボトルには種類があり、大きさや重さも様々です。空ボトルに関しては、回収されるものと回収不要のものがありますが、それぞれのご家庭の生活スタイルに合わせて...